ブログ「川辺にて思う」

認定ファシリテーター


ヘリンガー・インスティテュート・ジャパンは、
トレーニングを受けた方々の中から希望者に対し、
新たに、
クライアントにとって安心でき、
間違いないと

ヘリンガー・インスティテュート・ジャパンが
推奨できるファシリテーターを、
認定する制度を設けました。

以下、その説明です。


認定ファシリテーターとは



近年、ファミリー・コンステレーションは一般にも広く知られるようになってきました。



その中、このワークの質をいかに高く保つかが重要な課題となっています。

 


これまで100名を越える方がトレーニングに参加されてきました。


それらの方々は皆、学べば学ぶほど、

このファミリー・コンステレーションが見かけほど簡単なものではなく、

魂のとても深い領域に触れるものであることを理解し、

非常に慎重に扱うようになっていきました。


トレーニングで学んでいる人がその扱いに慎重さを増していく中、

ちまたではトレーニングを受けたことのない人が、

見よう見まねでファミリー・コンステレーションの提供をし始めるということも起き始めています。


 

もっとも重要なのはクライアントの安全です。


 

ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン(HIJ)は、

システミック・コンステレーション(ファミリー・コンステレーション、

ビジネス・コンステレーション)を必要とするクライアントの方々にとって、

ヘリンガー・インスティテュート・ジャパンが養成するファシリテーターがどれくらいの訓練を経て、

その能力がクライアントにとってどれくらい信頼に足るものであるかを示す基準を設けました。


 

トレーニング受講生は、

ここでのトレーニングの過程を通し、

自己の内側の深い部分を直視し、

自分自身の居場所を確立させる手段が存在することを、

身をもって実感していきます。


そして、それらの経験を通して、

人が通り抜けざるをえない痛み、

苦しみ、

トラウマと真剣に向き合いながら、

どのようにクライアントにトラウマを追体験させることを回避させ、

魂の癒しと苦しみからの解放の手がかりを探り出しえるか、日々修練の道を歩んでいます。



ヘリンガー・インスティテュート・ジャパンが認定するファシリテーターの条件をご覧ください。



      2012年

ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン 


関連記事

ワークショップ開催予定

最近の記事

最近のコメント

PAGE TOP