ブログ「川辺にて思う」

ずっとモヤモヤしていたのですが、いやはや、ここにきてまたもや値下げ


第6期トレーニング 基礎コースの受講料を6万円値下げします。

ずっとモヤモヤしていたのです。

基礎コース開始まであと2週間に迫ったというのに、

ここにきてまたもや値下げに踏み切ります。

6期基礎コース、研究コースは、

これまでのトレーニングの中身と比較して、

内容は一層充実したものではありますが、

自己の内面からシステム論を吸収し、

より楽に自然の一部として生きる方策を、

継続して学び続けながら、

身につける場となります。


ファシリテーターになるための技術は、

その基盤が出来上がり、

安定した後の希望者のためということで、

基礎コース、研究コースだけでは、

修了証をお渡ししません。



そうすると、

本気で学びたいと何かを感じてこのコースに参加する方は別にして、

傍から見ると、

ワークショップと6期トレーニング基礎コースの違いはよくわからず、

ファシリテーターになるわけでもないし、

修了証を得られる訳でもないとなると、

トレーニングにあえて参加する価値が、

いまいち、

よくわからない方も多いのではないかと思い至りました。

「ワークショップに何回も参加すれば、

別にトレーニングなんかに参加する必要ないでしょう?」

と言った人が確かに以前いたのです。



冗談じゃありません。

トレーニングはワークショップとはガラッと違うものなのです。


とは言っても、

違いがわかるのは提供している私と、

すでに経験した受講生の方々だけ。


そこで6期基礎コースと研究コースの参加費を、

ワークショップの参加費と、

トレーニングの受講料の中間の金額に設定することにしました。



プログラム内容は、

ワークショップにはない、

トレーニングとしての濃さ、

深さを持ったままです。


6期トレーニング基礎コースの受講料を、

それから次回の研究コースの正規金額を、

(36万円+消費税=)378,000円から、

(30万円+消費税=)315,000円に変更します。

1年間に4回、

同じメンバーが継続して顔を合わせ、

お互いの変化と成長と理解の深まりを認め合い、

助け合う、

本来の自分に帰ることができる、
生涯の宝となる場所です。


どれほど感動する良い内容だったとしても、

1回限りで終わるワークショップでは、

到達できない領域というものがあります。

トレーニングはそこに至ります。




第6期Tr基礎コース 20134月〜20141= 360,000300,000+消費税

このことが自分の中ではっきりするのに、

ここまで時間がかかってしまったことは残念ですがやむを得ません。

6期トレーニング基礎コースは、

あと2週間で始まります。

関連記事

ワークショップ開催予定

最近の記事

最近のコメント

PAGE TOP