ブログ「川辺にて思う」

何かがうまくいっていないと感じる時


セラピーやカウンセリングに携わっている人たちであれば、
この頃のある傾向について気づいているかも知れません。

色々な方面から聞くのが、
「セラピーが効きにくくなっている」ということです。

目から鱗が何枚もポロポロ落ちるような、
劇的で、
感動的で、
愛にあふれたセラピーや、
カウンセリングや、
ワークショップや、
セッションの後、

しばらくすると、
ほぼ同じ問題に立ち戻って、
また訪れるクライアントさんたちが増えています。

もし、効果がなくて、
頼りにならないカウンセラーや、
セラピストや、
ファシリテーターだったとしたら、
クライアントさんたちは戻って来ないものです。


クライアントさんたちは、
信頼できるセラピスト選びにはとても敏感であり、
非常に慎重ですから。

だから、そのセラピーが役に立たなかった訳ではないことは、
戻って来てくれるので、
信頼してくれていると教えてもらえるのですが・・・。

しかし、
再び、似たような問題を携えて、
助けを求めて、
戻ってくるのです。

こんなことは数年前まではなかったことです。

ここ数年非常に頻繁に目撃し、
あちらこちらから耳に入ってきます。

そして、どうもこの傾向は、
増殖しているみたいです。

正確に言うと、
セラピーが効きにくくなっているというより、
そのセッションが、
クライアントの根源的なものに、
核心に近づいてくると、
効きにくくなってくるようです。

このことに気づいてからの私は、
ここ数年、観察を続け、
一つの結論に達しました。

私たちの中に、
クライアント自身の中に、
セラピーの効果を消すシステムがあるようなのです。

それは豊かにあふれ、
とうとうと流れる生命の潮流のシステムとは全く別に存在し、

私たちの生命の潮流を途切れさせようとする、
かなり強力な仕組みです。

その別のシステムに本人が気づいたからと言って、
一度でも対処したからと言って、
それで終わりということはありません。

それは、
セラピーや、
カウンセリングや、
コンステレーションの直後はしばらくなりを潜め、
おとなしくしているのですが、
本人が自分はもう大丈夫と思い始めた頃に、
ムクムクと起き上がり、
また自信を失わせます。

そして、やはり自分がダメなせいで、
セラピーが必要なんだ、
私はきっと重症なんだ、
だから効かないんだ、
またカウンセリングに行かなくては・・・と、
いう調子で負のどうどう巡りに陥らせるのです。

いやいやいやいや、惑わされてはいけません。

人生にはうまくいく時も、
うまくいかない時も、
交互に波のようにやって来るものです。

それは当たり前のことであり、
自然の摂理です。

それなのに、
少しでも何かうまくいかないことがあると自信を失い、
気持ちが落ち込み、
力が抜け、
前進する気が起きなくなるのは、
もしかしたら自分のせいでも、
自分の家族のせいでもないかも知れないのです。

自分の能力を十全に生きることを許さない、
自分の力を信じることを許さないその負のシステムは、
ちょっとやそっとではいなくなってくれません。

現在の私のワークショップも、
個人セッションも、
一人の人間の中に別々に存在する、
これら二つのシステムに同時に働きかけるものに変化しています。

そこで、私は教えるのではなく、
本人が自分で気づくような仕掛けを考えます。

自分自身で気づきを得てもらいます。

豊かなあふれる慈しみも生命の力も無尽蔵に与えてくれるシステムと、
あなたはいつでも繋がっていることを。

そして、それをいつでも忘れさせようとするシステムも、
あなたの中に住んでいることを。

もし、あなたが油断せず、
気づいていたなら、
あなたはその気づきによって、
その負のシステムの影響をキャンセルにすることが可能です。

大きな影を見て怖がる代わりに、
ただ、そこに光を持ち込み、
実体を良く見るのです。

IMG_0374

まだ、サーバーの不調で、
ヘリンガー・インスティテュート・ジャパンのサイトは、
完全には復旧していません。

週明けには修復してもらえるように、
今がんばってもらっているところです。

5月16日(土)、17日(日)のワークショップへのお申込みは、
chetna の後ろに、アットマーク、それにhellingerinstitute
japanを持って来て、最後はドットコムで、
少なくとも、
私宛のメールは届くようになっているので、
そのようにメールアドレスを組み立てて、
私宛、ご送信ください。


システミック・コンステレーション
ワークショップ
小林真美(チェトナ)

日 程:5月16日(土)、17日(日)
場 所:KFCホール 東京 両国
参加費:36,000円+消費税=38,880円

お問い合わせは:chetna の後ろに、アットマーク、
それにhellingerinstitutejapanを持って来て、
最後はドットコムです。

関連記事

ワークショップ開催予定

最近の記事

最近のコメント

PAGE TOP