ブログ「川辺にて思う」

東映動画というアニメ創世記

ここのところ、何かを書かなくては!!と、
考えすぎていて、
私の脳内が炎上中なので、
ちょっと子供の頃に戻って休ませることにしました。

幼い頃に、
母が漫画映画を観に連れて行ってくれた記憶があります。

確か、
ヤマタノオロチをスサノオが退治するといった内容だったと思います。

うろ覚えの記憶を頼りに調べてみたのですが、
すぐに見つかりました。
本当にインターネットに感謝します。

私はその漫画映画で、初めて日本の神話に触れたのです。

「わんぱく王子の大蛇退治」
大蛇はオロチと読みます。


小さかった私は、
めちゃくちゃワクワクして興奮していたことを覚えています。

もう一つ、幼いながらも、
なんだか不条理に感じ、
胸を痛めた漫画映画もありました。

「安寿と厨子王丸」

東映は、ディズニーに対抗できる漫画映画を作ろうと、
大変な力を注いで、
美しいアニメを幾つも世に出しました。

一番最初の作品がこちらです。

「白蛇伝」

白蛇伝についてはこちらにも紹介があります。

http://www.toei-anim.co.jp/lineup/movie/movie_hakujaden/

日本で最初の長編アニメーション映画の、
その質の高さに、そのなめらかな動きに、
ご覧になった方は驚かれる筈です。

なめらかな動きでは、
こんなのもありました。
私の忍者との出会いです。

切れ長の目の佐助には、
不思議な魅力があります。

「少年猿飛佐助」

 

私としては、
生まれて初めて観たアニメが東映動画で、
スサノオがヤマタノオロチを退治する物語だったことが、
今になって、
あらためて嬉しく感じます。

DVDやブルーレイで観ることができるようなので、
興味を持たれた方はレンタルできないか調べてみてください。

当時の東映の社長さん自らが紹介している姿はまん丸メガネで朴訥で、
素朴な感じがするのですが、
日本人が初めての動画制作で、
1958年の時点で、
すでにディズニーをライバル視していることに、
私は「自分の力を信じているこの力強さは一体なんなのだろう」と、
ただただ感心してしまうのです。

すごくないですか?

いやあ、本当にすごい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あ、この数日内に遅れているニューズレターを書き上げて、
配信する予定です。
よかったら、登録して読んでください。

 http://www.hellingerinstitutejapan.com/newsletter/     

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大阪のワークショップは、働きかけ枠は残り1名となりました。

☆大阪での個人セッションは3月14日のみ、10時と16時に予約可能。

大阪スペシャル!!

3月12日(土)の夜、ワークショップ参加者の希望者の方々と、食事をしながら質問を受け付けたり、シェアリングをしたりという場を持ちます。       

参加費:無料(食事代実費のみ)

場所 :カフェ三菓亭

      

 大阪: 2016年 3月12日(土)、13日(日)


http://www.hellingerinstitutejapan.com/schedule/2016_03osaka.pdf

問題へのはたらきかけ枠は残り1名分です。


 

 小林真美(チェトナ小林)オープンワークショップ 

〜原点に還る、等身大の自分への道〜

自分のいるべき場所にいて、自分本来のサイズを等身大で生きるとき、私たちは最も充実し、自身の能力は最も花開きます。そして、無理をしながら生きていかなくてもいいと、生命の力に後押ししてもらえることに気づくのです。

 

 

 

 


2016
年春、新たなトレーニングが始まります 


第7期ファシリテーター養成コース

http://www.hellingerinstitutejapan.com/schedule/training7_3.pdf

   (3月下旬開講:研究コース以後を受講済みの方限定)

○  第8期トレーニング研究コース

http://www.hellingerinstitutejapan.com/schedule/training8_2.pdf

       (4月初旬開講:基礎コース以後を受講済みの方限定) 


第9期トレーニング基礎コース/新規募集

http://www.hellingerinstitutejapan.com/schedule/training9.pdf

(4月下旬開講:週末(金〜日)3日間に開催)

 

 


平日開催のトレーニングを開始します


第10期トレーニング基礎コース/新規募集

http://www.hellingerinstitutejapan.com/schedule/training10.pdf

(5月下旬開講:平日(火〜木)3日間に開催)

 10期トレーニングは、週末に仕事がある方の為のコースです。

 次の平日のコース開催は早くて2年後、遅くて3年後となります。

 

ご希望の方には各期トレーニング募集要項をお送りします。

詳細はニューズレター末尾の連絡先にお問い合わせください。 

8期研究、9期基礎、10期基礎コースのそれぞれに早期申し込み特典があります。

 

トレーニング受講生用ワークショップ参加費の特典 

ヘリンガー・インスティテュート・ジャパンでは、トレーニングを受講している人、受講経験のある人に対して、ワークショップの参加費を変えています。

コンステレーションは、現場で感じとることで理解が深まるため、学びを継続しやすいように、自分の問題への働きかけなしでも参加しやすいように割引価格を設定しています。

Ø
トレーニング生 — 働きかけ有りで申し込む場合は一般の参加費と同じ。

Ø
働きかけなし:21,600円/2日間参加(消費税込)

Ø
トレーニング生に限り1日の参加も受け付け:10,800円(消費税込)

Ø
当日状況によっては働きかけ申し込みも割安で受付け。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ワークショップ開催予定

最近の記事

最近のコメント

PAGE TOP