ブログ「川辺にて思う」

トレーニング基礎コース後の感想 ⑸ 40代女性

私はこのトレーニングに来る縁を持った人は誰であっても、
命をかけて来てる人かもしれないと思って接しています。

このトレーニングがきっかけで、
本人も気づいていない隠れた自殺の衝動が減るかもしれないとか、
疲弊しつつある心を抱えて今にも鬱になる手前かもしれないとか、
受講生の子どもの運命にも影響があるかもしれない、
パートナーシップが保たれるかもしれないとか、
だから、毎回トレーニングごとに、
決してがっかりさせて帰してはいけない、
誰かが気にかけていると感じられるように、
少なくともそれだけは感じられるようになって、
家路につけるようにしなくてはと思って臨んでいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

IMG_0589

 

 

システミック・コンステレーション・トレーニング


第9期基礎コースを終えて

     (イラストレーター40歳代女性:大阪)平成292K.N

 


「自分の人生を生きる」とはどういうことなのか


小さい頃から抱えていた不安感、居場所のなさ、中学生時代から芽生え始めたこの世から消えてしまいたい感覚、恋愛に対する恐怖心、なのに生きている実感の希薄さを覚えるわたしが、薄ぼんやりながらずっと知りたかったことでした。


 


 二十歳を過ぎたころから、友達の影響で自己啓発本を読み漁ったり、三十代はじめからは、NLPや催眠をはじめ、コーチングやTFTやオーラソーマのカウンセリング、自動書記、スピリチュアル、パワーストーンや霊感占い、リモートビューイングなど、様々なことを駆使してきましたが、毎日が、人生が楽しいだとか、幸せだと感じることがなかなかできず、目標もなかなか達成しない、恋愛もうまくいかない日々。


 10年くらい先だろうな、とぼんやり思っていた父親の介護が4年前に突如始まり、いよいよ現世は諦めて来世がんばろうと思い至るまでになりました。


 


 そんな中、近しい友人がファミリーコンステレーションのトレーニングを受け始め、いろいろな話を聞いているうちに、現世を諦めたまま年をとって死んでいくのが急に怖くなり、生まれて初めてこれまでの自分を変えたいと強く思いました。


 


 おととしの初冬の頃、チェトナさんの個人セッションを受け、昨年の早春の頃、ワークショップに参加した際、さまざまなコンステレーションに立会い、代理人にもなり、わたし自身も働きかけを受けたことを経て、ますます自分を変えて今の状況をなんとかしたい、自分を活かしたい、人生の花を開かせたいと思うようになりました。


 そして、ご縁やタイミングが重なり、その年の春から始まる基礎コースのトレーニングを受講することとなり、家族のシステムや秩序について学んでいくうちに、これまでとはまったく別の視点が自分の中にできました。それによって、これまでよりも多角的に人や物事を見られるようになってきたように思います。


 日常生活でちょっとした嫌なことやトラブルに遭遇しても、感情ですぐに結論を出すのではなく、一旦おなかにおさめる努力をするようになってきました。


 また、トレーニングでの講義、エクササイズ、コンステレーションを通じて、両親や祖父母世代がどんな思いで激動の時代を生きてきたか、必死の想いで生き抜いてくれたお陰でいまわたしたちがここにいるということを学び、そして体感できたことで、毒親だと思っていた自分の両親、祖父母やご先祖様たちにわたしは深く愛され守られていて、決して独りではないということがわかり、感謝と敬愛の念で胸がいっぱいになりました。

 今のこの世で生きる自分を諦めてしまっては、命をつないでくれた両親や祖父母やご先祖様たちに申し訳が立たない、とにかく生きなければ、自分を大切にしなければ、自分の人生の舵を良いほうへ切ろう!と思うように、思えるようになりました。


 日々の生活では、気をつけようと思っていてもなかなか治らなかった、分をわきまえずにでしゃばってしまう癖や、持っている知識を必要以上にひけらかしてしまう癖が、亀の歩みではありますが、意識的に抑えられるようになってきたと感じています。


 


 辛くて時には絶望してしまうことも多く、暴言を吐いたり、手を上げてしまうこともあった父親の介護も、基礎コースが終わり、大変だけど娘としてできることはしようと思えるようになり、手を上げることもなくなりました。


 チェトナさんがお父様の介護を経験されていたということは、友人知人に親の介護経験者がほとんどいないわたしにはとても心強かったです。トレーニング中にされたご自身の介護のお話や、いただいたアドバイスにどれほど励まされたかしれません。


 


 学びを共にした仲間の存在も大きく、たくさん助けられ大変ありがたくうれしかったです。


トレーニングを受けることができて心からよかったと思っています。しかしながら、まだまだ自分自身の問題や課題はあります。これからがようやく始まりなんだと肝に銘じ、次の研究コースで更なる研鑽を積みたいと思います。


 


最後に、わたし、生まれてきてよかったです。


チェトナさん、全身全霊で大切で大事なことを教えてくださり本当にありがとうございました。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3月のワークショップまであと少しです。
興味のある方はお早めにお申し込みください。
東京の働きかけ枠は定員に達しました。
大阪はまだ少し余裕があります。

自分の問題ではなく、子どもの不登校や引きこもりの問題なども扱うことができます。
子どもを連れてこなくても、親が来るだけで対処することが可能です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

システミック・コンステレーション・東京ワークショップ
<ファミリー・コンステレーション

ビジネス・コンステレーション>

日程      平成29年3月4日(土), 5日(日) 10:00〜18:00

場所       北砂中央地区集会所   

         http://www.hellingerinstitutejapan.com/schedule/2017_03tokyo.pdf

参加費      申込書送付と同時に参加費をお振込ください。

          一般  :    45,000円+消費税 = 48,600円

    ※ トレーニング受講生:21,600円(働きかけなし) 43,200円(働きかけあり/当日申込)

お申し込み   http://www.hellingerinstitutejapan.com/formbook/

 

 

 

システミック・コンステレーション・大阪ワークショップ
<ファミリー・コンステレーション

ビジネス・コンステレーション>

日程      平成29年3月11日(土), 12日(日) 10:00〜18:00

場所       カフェ三菓亭2階研修室 大阪府池田市

http://www.hellingerinstitutejapan.com/schedule/2017_03osaka.pdf

参加費     申込書送付と同時に参加費をお振込ください。

        一般  :    45,000円+消費税 = 48,600円

        ※ トレーニング受講生:21,600円(働きかけなし) 43,200円(働きかけあり/当日申込)

お申し込み   http://www.hellingerinstitutejapan.com/formbook/

 

 

 

11期システミックコンステレーショントレーニング
基礎コース 
講師:小林真美(チェトナ小林)日程: 421日(金)、22日(土)、23日(日)
初回「多なワークとエクササイズを通して基本を身につける」


会場:東京都江東区 北砂中央地集会所
お問い合わせはこちらhttp://www.hellingerinstitutejapan.com/contact/
お申し込みは募集要項とプログラムをご覧ください。



2回目:2017年 728日(金)〜30日(日)

開催地: 札幌 かでる2.7 

「順位と秩序、バランスの法則と多様なコンステレーション」

 

3回目:2017年 1027日(金)〜29日(日)

開催地: 東京

「パートナーシップ、カップルワーク」 受講生パートナー 無料招待

 

4回目:2018年 126日(金)〜28日(日)最終回

開催地: 東京

「中断された親へと向かう動きの再結合」 

 

関連記事

ワークショップ開催予定

最近の記事

最近のコメント

PAGE TOP