認定ファシリテーター

認定ファシリテーターについて

2018年をもちまして、コンステレーションズ・ジャパン(旧ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン)は、ファシリテーター認定制度を取りやめることを決定いたしました。

クライアントの方々がシステミック・コンステレーションを経験してみようと思われた時に、身近にご自身に合ったファシリテーターを見つけやすくなるようにという願いから、2012年より認定ファシリテーター制度を導入してまいりました。しかし、この6年間の時代の変化を省みて、現在はその役目も変わりつつあることを知り、2018年をもってこの認定制度を取りやめることといたしました。
代わりに、2019年からすでに仕事としてコンステレーションを行っているトレーニング修了生、受講生を対象にしたスーパービジョンを開始いたします。
スーパービジョンについては、そちらのページをご参照ください。

以下は、2018年まで認定ファシリテーターとして名簿に載った4名です。


間 純一郎(2012年7月29日 認定)

2004年、バート・ヘリンガー氏ワークショップ参加、コンステレーションワークを知る。HIJトレーニング2期・3期を修了。スーパービジョンに継続的に参加、2004年以来トレーニング生自主勉強会の世話人兼主要メンバーとして学びを継続している。HIJコンステレーションチーム・ファシリテーター。鍼灸師。
ウェブサイト
ブログ

佐藤 久美子(グレース)(2012年11月11日 認定)

ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン(HIJ)主催のトレーニング1期・2期を修了。2001年のバート・ヘリンガー氏ワークショップ参加後ファミリー・コンステレーションを本格的に学び始める。コンステレーション関東自主勉強会発起人、主要メンバー。企業勤務の後、小学校教諭となる。10年間に渡り、アートセラピー・各種心理療法を学び、セラピストとして独 立。大学の非常勤講師・スクール・オブ・プレイバックシアター日本校の講師も務め、役者としても活躍中。コンステレーション・ファシリテーター。
ウェブマガジン「FiLiP」に記事が掲載

吉川 善生(2015年6月20日 認定)

2007年、小林真美(チェトナ小林)氏のワークショップに参加。その後、ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン(HIJ)主催第5期トレーニング並びに第5期ファシリテーター養成コース修了。
僧侶としての勤めの傍ら、大本山清浄華院カウンセリング研修会にて、その事務局をしつつ、NLP、ゲシュタルト療法、催眠療法等、様々な心理療法を体得。2009年に渡米し、米国NLP™協会認定トレーナー資格取得。現在も継続的にHIJのトレーニングに参加をし、研鑽を積んでいる。

坪田 真彰(2015年6月20日 認定)

家族問題の専門カウンセラーとして、夫婦関係・親子関係・祖父母との関係・子育て・お金・仕事・相続等、家族間に抱える問題に働きかける。特に子育ての悩みをコンステレーションで紐解くことを得意としている。
プライベートでは、主夫業もこなす二児の父。
ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン(HIJ)主催4期、5期トレーニング並びに5期ファシリテーター養成コース修了。その後も継続的にHIJのトレーニングに参加している。
ウェブサイト/ブログ

PAGE TOP