ビジネス・コンステレーション

ビジネス・コンステレーションとは

ビジネスコンステレーションは、仕事と経営にかかわる問題をまったく異なる観点から整理し、職場の潜在能力を向上させます。

ビジネス・コンステレーションは、ファミリー・コンステレーションの理論を元に、個人事業主、企業経営者、組織の統括や運営を円滑にしていくなど、仕事の上での様々な問題への取り組みに対して研究され、発展してきた、いわば自営業者、企業や会社経営、組織、また個人事業主の方のための仕事と経営のセラピーです。

この技法と理論発祥の地、ドイツをはじめヨーロッパではオーガニゼーショナル・コンステレーション(組織のコンステレーション)として、1980年代よりドイツのセラピストであり、医学者であるグンタード・ヴェーバーを筆頭にその研究が進められ発展し、 現在ヨーロッパでは大手自動車産業、コンピューター会社、また一国の警察組織の運営や多くの銀行などの企業経営に取り入れられ、成果を収めてきています。

組織内の人間関係が円滑にいかない、成功させるための意志があり、努力を惜しまないのにいつも何かがうまくいかないなど、それらの要因が想像もしなかった角度から発見され、達成を阻む因子がどこにあるかを明確に見せ、解決するための力をどこから得るべきかを関与する者に自ら発見するきっかけをもたらします。

これまでに個人事業者、レストラン経営者、企業の運営、会社経営者や一従業員や、営業の方々等に活用され成果を上げてきています。

自営で仕事をする人、フリーランスで仕事をする人、経営、組織運営の責任者、営業の成功を阻むもの、中間管理職の悩み、会社経営や組織運営の際に起きるトラブルや問題の原因をまったく予想もしなかった観点から解明し、根底から洗い出し、現実にのっとった問題解決の糸口とそれを実行するための力を発見します。

※管理責任のない立場の方の参加でも効果は期待できますが、組織運営に影響力を持つポジションにいる方が、ビジネス・コンステレーションのワークショップに参加すると、効果が目に見える形で引き出されることがあります。

※ビジネス・コンステレーションのワークショップでは、組織の力を引き出すために、最終的な結論の可能性を見ないうちにケースを終了させる手法があります。

関連書籍・DVD

イベントのご案内

  1. 小林真美ワークショップ東京 -9月-
  2. 第13期ファシリテーター養成コース
  3. 基礎コース
PAGE TOP